<中東周遊取材>パレスチナ 反分離壁デモの様子(森口広大)

 ヨルダン川西岸パレスチナ自治区ラマッラー郊外に位置するビリン村では、2005年2月より、イスラエルパレスチナ自治区を隔てる分離壁の建設に反対するデモが毎週金曜日に行われている。そこで私は2015年1月2日と9日の2週にかけてこのデモの様子を取材した。

f:id:link-hensyubu:20160312151950j:plain

写真:分離壁へと行進していくデモ参加者ら。その先にはイスラエルの治安維持部隊が道を封鎖している。(2015/1/2)

f:id:link-hensyubu:20160312152028j:plain

写真:イスラエル治安維持部隊へ石を投げる青年。(2015/1/2)

f:id:link-hensyubu:20160312152042j:plain

写真:イスラエル治安維持部隊により発砲された催涙弾から逃げる女性。(2015/1/2)

f:id:link-hensyubu:20160312152137j:plain

写真:イスラエル治安維持部隊による催涙ガスが広がった一帯では、涙や咳が止まらなくなる。(2015/1/2)

f:id:link-hensyubu:20160312152347j:plain

写真:催涙弾対策のガスマスクを着用しながら投石を続ける青年。(2015/1/9)

f:id:link-hensyubu:20160312152424j:plain

写真:イスラエル治安維持部隊を見つめるパレスチナ人男性。(2015/1/9)

f:id:link-hensyubu:20160312152510j:plain

写真:イスラエル治安維持部隊から放たれる催涙弾から急いで逃げる青年たち。(2015/1/9)

f:id:link-hensyubu:20160312152530j:plain

f:id:link-hensyubu:20160312152533j:plain

写真:催涙弾イスラエル兵らに向け投げ返す青年。(2015/1/9)